【対魔忍RPG】イベント『沙耶NEOを抹殺せよ』開催!米連の研究者はロ◯コン疑惑?

SPONSORED LINK

f:id:gorakuseikatsu:20190402203550j:plain


『ガチャ』編


今回のイベントからピックアップで登場する娘達をお試しで使う事が出来るようになりました。

f:id:gorakuseikatsu:20190331231331j:plain

ただし1度だけとなってます。

実際に選択してみると、最初に細かなスキルの説明などが表記されたり、格ゲーのトレモステージのような場所で操作できました。

f:id:gorakuseikatsu:20190331231701p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190331231604p:plain

原画家さんの立ち絵だけではなく、対魔忍RPGは個人的にSDでデフォルメされたキャラもよく出来ていて、お試しモードで自分好みのお気に入りの娘が見つける楽しみが広がるかもしれませんね。

ここ最近の運営さんの細かい配慮は嬉しい限りです。

しかも、クリアするだけので対魔石が1個貰えるので是非プレイして石だけでもゲットしておきましょう!

f:id:gorakuseikatsu:20190331232756p:plain

新しい要素とか導入したりして運営さんやるじゃん♪

こういう姿勢が見えるだけでもユーザーからすると好感持てるよね


黄泉 秋津


f:id:gorakuseikatsu:20190331230802j:plain

SR 魔性属性:黄泉 秋津
原画家:『なまくにATK』
CV:『木多野あり』


・ステータス

Lv HP SP ATK DEF SPD
100 4194 300 843 469 74


・スキル

名称 効果 消費SP
リーダースキル 魔界の忍 部隊全体のSPDを中アップする
スキル1 魔装六刀流 味方3体のATKとSPDを中アップする 170
スキル2 ヘキサグラム・スプレッド 敵全体に小威力で攻撃、DEFを小ダウンする 250
奥義 ヘキサグラム・プレッシャー ランダムな敵に小威力で4回攻撃する 280


魔性属性の中でも群を抜いて高いATK843。同じ魔性属性SRの紅ちゃんがATK738となっていてそれを上回る数値。

ただ課題もあって、魔性属性(イベントSRを除く)で最低値のHP4194とDEF469と防御面でかなり不安が残ります。この辺りを装備などでカバーする事は必須。

スキル構成は、スキル1がバフ、スキル2が全体攻撃+デバフ、奥義がランダム複数回攻撃となってます。

奥義のみが単体向けのスキルとなっており現状の単体レイドボスなどが相手だと、短時間のダメージレースの競い合いでは不利な場面が多そうです(奥義時のカットイン演出や時間の関係により)。

ダメージレースなどを気にしないイベントの道中の雑魚、ボス戦などで本領発揮といった感じで、装備と役割をしっかりと見極めてあげれば、現状の魔性属性のアタッカーとして申し分ない性能なんじゃないでしょうか?

防御面の低さを補う為にも無双4セットを基準に他2セットの組み合わせが安定しそうですね。


・その1 【無双4+迅刹2】セット

ド安定の2つの組み合わせで使いやすく相手を選ばず戦えますね。迅刹の効果を期待して場面に応じて3つのスキルを使い分けていきたいです。


・その2 【無双4+双撃2】セット

SPDが74と高めなのを活かして先制をとれる事を前提に双撃2セットを装備。

(無双4)ATK30%UP+(双撃2)ATK30%UP=ATK60%UP

攻撃力を増々にするだけで、とんでもない火力に期待できそうです。

ただ、この場合3つの内のどのスキルを使うかをよく決めたり、せっかくの高いATKを活かす為にHPMAXを維持したいので、ヒーラー役やSP回復役と相談して起用したいです。


メインクエストで既にお披露目されてたけど、やっと登場したね!

てか『なまくにATK』先生、RPGで仕事シスギィ!


フランシス


f:id:gorakuseikatsu:20190401184127j:plain

HR 超人属性:フランシス
原画家:『西條 サトル』
CV:『須天ちよこ』


・ステータス

Lv HP SP ATK DEF SPD
90 3503 300 587 532 59


・スキル

名称 効果 消費SP
リーダースキル 鬼に金棒 超人属性ユニットのDEFを大アップ
スキル1 ドミーガン ランダムな敵に極小威力で3回攻撃する 150
必殺技 デコ金棒 自身のATKを中アップ、敵1体に大威力で攻撃する 250


HRの中ではATK587と高めなのにも関わらずDEF532と高めと攻防バランスが非常に良いステータスです。

ただ代わりにHR超人属性で最低のHP3503と低いですが、装備でカバーすれば十分一線で戦える娘だと思います。

スキル構成もアタッカーとしては優秀で、スキル1は装備で会心を上げて早回しでボコボコ殴ってもいいですし。

部隊にATKバフ役がいないのであれば、必殺技で自己ATKバフをして殴るなど使い分けができそうです。

手持ちの部隊の娘達と相談して編成を組めば、ポテンシャルを秘めた出来る娘の1人ような気がします。

必殺技の時にグラサンを下げたりと仕草が可愛かったりしますw

f:id:gorakuseikatsu:20190402194445j:plain


良い感じのムッチムチのギャルですな!

自分は見た目的にも好み娘やな!(暴露)

『舞華』ちゃんとかギャルに憧れてるし、どっかで絡んで欲しいよね♪

f:id:gorakuseikatsu:20190401192427j:plain
キャラクター:『神村 舞華』
原画家:『Sian』
CV:『佐倉もも花』


個人的にキャラクターの紹介文で気になる点があって

『米連で作られた2人の鬼娘の無邪気な性格と意気投合し仲が良い。』と書かれており、決戦アリーナの方では登場していた双子の鬼娘『ユフィ&ソフィ』ちゃんの事らしいですね。

f:id:gorakuseikatsu:20190401192949j:plain
キャラクター:ユフィ&ソフィ
原画家:『ZOL』
CV:『有賀桃&三十三七』


“米連が魔界の技術を取り入れて生み出した人型兵器。ZOL先生渾身の◯リ双子。
髪が長く、目を閉じているのが姉のユフィ。短髪で、くりくりと瞳を活発に動かしているのが妹のソフィ。


二本の角があることから、鬼族の血が一番濃く出ているものの、様々な種族の遺伝子を組み合わせて造られたらしい。
詳しい経緯は不明だが、造り出した米連でさえも手を出しあぐねるほどの強大な力を持った存在となっており、 米連の命令で動いているというよりは、興味の赴くままに自由奔放に生きているようだ。


出典先:【双子の鬼娘】ユフィ&ソフィ - 対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ Wiki


これはRPGで参戦フラグが立ったと思っていいかも知れませんね。

あーっ!?ユフィ&ソフィちゃんの声の人『アンジェ』と同じ人やん!

そうだよ(便乗)


清水 神流


f:id:gorakuseikatsu:20190401194105j:plain

R 自然属性:清水 神流
原画家:『ほむらゆに』
CV:『卯眠ざくろ』


・ステータス

Lv HP SP ATK DEF SPD
80 3668 340 354 374 82


・スキル

名称 効果 消費SP
リーダースキル 氷結の対魔忍 部隊全体の混乱耐性値を特大アップ
スキル1 氷柱 敵全体のDEFを小ダウンする 170
必殺技 氷世界 敵1体に大威力で攻撃、ATKを小ダウンする 250


ステータスに関してはHP3668と高めではありますが、ATK・DEFが300代半ばとどちらも中途半端な感じがします。

ただリーダースキル&スキル1・必殺技のどれもが非常に優秀なのが特徴的。

SPD82とかなり速いので、必殺技を先制で仕掛けてATKデバフを付与するなどして、部隊全体の守りを強化する役割がとても役立ちそうです。

装備は守り重視のもので固めてサポート役に徹するのがベストかもしれませんね。


なんかさ『ほむらゆに』先生ってドンドン画力が上達してない?

それね!特に今回の清水ちゃんを見て特に思ったわw

先生達の画力の上達を感じていくのも、対魔忍RPGの楽しみの1つかも知れないね♪

そして清水ちゃんも説明文に「対魔忍として活躍しており後輩でもある”七瀬舞”とは仲が良い。」という名前が挙がっています。

この『七瀬 舞』という人物は決戦アリーナの方で登場した非常に可愛らしい娘です。

f:id:gorakuseikatsu:20190402183215j:plain
キャラクター:『七瀬 舞』
原画家:『ぽ~しょん』
CV:『義仲愛』


“紙気”という特殊な忍法を操る、対魔忍の中でも“折り紙”付きの実力者。


なんの変哲もない紙片に対魔粒子を吹き込むことで、強固な結界を張ったり、敵を緊縛したり、鋭利な刃や爆発物質に変化させたりと、様々な状況に対処できる応用性の高い能力の持ち主。


ただし紙以外のものは操れないため、携帯している紙のストックが切れると無力になってしまう。性格は生真面目なエリートタイプで、能力の柔軟性とは裏腹にかなり頭は固い様子。


出典先:七瀬 舞 - 対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ Wiki


今後も色々な娘が決戦アリーナの方からRPGに参加して欲しいですね。


『シナリオ』編


今回は『沙耶』からのデータを元に生み出された『沙耶NEO』ちゃんが登場です。

f:id:gorakuseikatsu:20190401195408j:plain


んー、なんだか私に似ているな・・・

あぁ、そいえば背中の後ろから触手を使った攻撃する所とかね

米連技術の物だな・・・元の『沙耶』という娘はどんな娘なんだ?

えーっと、今調べるからちょっと待っててね


『沙耶』と『沙耶NEO』


f:id:gorakuseikatsu:20190401200812j:plain
キャラクター:『沙耶』

対魔忍アサギ2 淫謀の東京キングダム』にて初登場した人工魔族。

力を開放する事で蜘蛛(くも)のような怪物に変化し、その力は圧倒的でアサギすら手に負えないほど(最後は覚醒したアサギによって倒された)

f:id:gorakuseikatsu:20190401201545j:plain
蜘蛛(くも)化した状態の『沙耶』


そしてその後、東京キングダムの地下実験施設に残っていた沙耶の細胞を米連が入手し、その実験データを元に新たに作り出した人工魔族が『沙耶NEO』である。

f:id:gorakuseikatsu:20190401202030j:plain
キャラクター:『沙耶NEO』

見た目などもオリジナルの『沙耶』とは違う点が多く、髪の毛が長くサイドテールだったり、身長や体型も少しグラマーな感じになってるのが特徴。

オリジナルの沙耶と同様に無邪気で冷酷な一面も持っている。

簡単にまとめたけど、こんな感じだね

ふーん・・・米連の研究者にロ◯コンでもいるのか?

ファッ!?

だって、私『沙耶NEO』『クリア』『セシリア』の”改造・人造人間”の娘達を見てくれ

f:id:gorakuseikatsu:20190401205034j:plain


さっきの双子の『ユフィ&ソフィ』と言い…

f:id:gorakuseikatsu:20190402202123j:plain
【双子のクリスマス】ユフィ&ソフィ

どれも幼かったり、童顔ばかりじゃないか…?(正論)

ロ◯コン共遺伝子を操作してまで求めるのか…


証拠が挙がりました。これは言い逃れ出来ませんね…






米連の研究者の皆さん…






実際どうなんですか?(煽り)




f:id:gorakuseikatsu:20190402203212j:plain


そんな今回の中心人物の沙耶NEOちゃんですが、結構シナリオの前半の方でふうま君を庇って気絶してしまったので実は出番は少なかったように思えます。

それでも気になる場面が多くて、特に何気ないこのセリフ。

f:id:gorakuseikatsu:20190402145849p:plain

単にふうま君から一般的ないい匂いがしたのかと思っていたのですが、よくよく考えるとちょっと引っかかる内容。

ふうま君自身も謎な部分が多く、もしかしたらその部分に沙耶NEOちゃんが反応したのかな?なんて思ったり。沙耶NEOちゃんの言ういい匂いの正体は何なんでしょうね…?

沙耶NEOちゃんは最後に五車学園に引き取られていった訳ですが、彼女はどういった感じで今後、再登場してくるかが気になる所。

今回のイベントでも、残忍な性格が出てきたりしていたので少しその辺りが恐いです。最終的にふうま君達にとって悪い方に向かわなければ良いのですが…。


やっぱり、なんだか憎めない『ヘスティア』さん


今回のイベント、冒頭から猛虎関西弁全開の『ヘスティア』さんが登場する訳ですが…

f:id:gorakuseikatsu:20190401222151p:plain

正直、このヘスティアさん。運営・ユーザーの両方から評判の良い敵キャラクターになってきたんじゃないかなって思ってますw

メインクエストの方でも顔出し率が高く、アンドロイドなのに関西弁を喋り、どこか人情に溢れ、妙な親しみやすさがあったり、この人との絡みはシナリオ全体を面白くしてくれてるんですよね。

特に今回のお話では、鹿之助 君の成長っぷりを引き立たせてくれた貴重な悪役だと改めて実感しました。

f:id:gorakuseikatsu:20190402135419p:plain

私は【ドロンボー一味】みたいに、憎めない悪役感があって好きな人だ♪

f:id:gorakuseikatsu:20190402125143j:plain

出典先:こちらが以前のドロンボー一味 : 「タイムボカンシリーズ」誕生40周年記念『夜ノヤッターマン』放送決定! - NAVER まとめ

良いシナリオには良い悪役が必要だからね

(アンジェが【ドロンボー一味】を知ってる事に1番驚きを隠せない…w)


敵味方?どっち?『仮面のマダム』『甲河 アスカ』『黄泉 秋津』DSO組


ふうま君にとって、敵味方の関係が曖昧なDSO(防衛科学研究室)組。

根っこの目的がハッキリしていなく、ただノマド組とは敵対してるようなのでふうま君達には比較的協力的ですが、今回に関してはふうま君の行動もあって敵対してしまいましたね。

f:id:gorakuseikatsu:20190402161610p:plain

マダムの元にはアスカ&秋津ちゃんの実力者揃いで、その他にも未登場の仲間がマダムの元にいるとなると、本格的に敵対してしまった場合、ふうま君や五車学園的には大変厳しい相手になってしまいそうです。

f:id:gorakuseikatsu:20190402165239p:plain


とはいえ、ふうま君の自身も主人公補正や本人の魅力もあってか完全な敵対勢力にはなりえなさそうですけどね。女の娘達から気に入られてますしw

f:id:gorakuseikatsu:20190402155847p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190402155932p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190402162057p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190402162448p:plain


結局、これが主人公の力なんだよなぁ…(嫉妬)


そして…今回の個人的な1番の見どころは

この…


f:id:gorakuseikatsu:20190402153615p:plain


けしからんケツだ!


まったくおぼr…


マダムのケツは最高だぜ!


もっとケツキャラ増えろ!(直球)


イケメンすぎる『紫藤 凜花』先輩!


今回のイベントシナリオで個人的に1番驚いたのが凜花 先輩の登場!これには本当に驚いたw

今回はいつものトリオ(ふうま・タコ・鹿)に凜花 先輩までご同伴だった訳ですが、とにかく凜花 先輩メチャメチャ強い!w

しょっぱなから敵の特殊兵達を煙遁の術でボコボコにいとも簡単に片付けてしまう実力に、アスカ&秋津ちゃんの2人を相手にしてもケロッとした顔で無事に帰ってきましたねw

f:id:gorakuseikatsu:20190402165448p:plain


凜花 先輩って結構、美味しい設定が沢山あって『秋山 凜子』こと凜子 先輩と同級生で幼馴染だったり


f:id:gorakuseikatsu:20190402163049p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190402163745j:plain
キャラクター:秋山 凜子
原画家:『葵渚』
CV:『北板利亜』

美人の先輩キャラ2人だけでも何か面白いシナリオが生まれそうです。

f:id:gorakuseikatsu:20190402163916p:plain

そして、ふうま”八将”との繋がりという設定もあるので、この辺りをどこかで活かしてくれたらなぁ…って思います。


しっかりと成長を感じる『鹿之助』と『蛇子』


いつも通りふうま君に巻き込まれるお馴染みのタコ・鹿コンビ。

凜花 先輩にもネタにされていましたねw

f:id:gorakuseikatsu:20190402141941p:plain

ですが、今回はいつもの連携プレイだけではなく単独での活躍が目立っていて、そして何より今回は2人の成長っぷりが分かる場面が多かったのが印象的でした。

まずは、あの強敵ヘスティアさん相手に1人で立ち向かっていく鹿之助 君。

f:id:gorakuseikatsu:20190402140548p:plain

修行で身につけた雷遁”バンビーノ・スパーク”を少しづつですが使いこなしたり、単純な忍術の向上だけではなく精神的な強さも逞しくなってます。

ただ・・・

f:id:gorakuseikatsu:20190402182227j:plain

この鹿之助 君の表情を見て正直、本当に男の子なのか疑わしくなってきたのは自分だけでしょうか…?

鹿之助は”女の子”だと言ってるだろう!

鹿之助 君は”男の子”の方が良い!

どっちだよ。


しかし、いつ見ても怯える鹿之助 君を見るのはたまらないもんですな~(変態)

f:id:gorakuseikatsu:20190402133852p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190402135912p:plain


何だかんだふうま君と同様、正義感が強い男?らしい部分も今回も見れてオジさん大満足です。

f:id:gorakuseikatsu:20190402134153p:plain


蛇子ちゃんも立ちはだかる秋津ちゃん相手にタイマンを張って戦う姿はカッコ良かったですね。

f:id:gorakuseikatsu:20190402142630p:plain

実力・経験的にも秋津ちゃんの方に軍配があって、血しぶきが飛び散るシーンでは蛇子ちゃんも流石にやられたか…?と不安でした。

f:id:gorakuseikatsu:20190402143548p:plain


侮るなかれタコの再生力と生命力!

f:id:gorakuseikatsu:20190402143941p:plain

蛇子ちゃんの触手攻撃で完封する事に成功!

秋津ちゃんは確かに強いけど根が優しかったり斬撃系の能力がメインという事もあってか、蛇子ちゃんの能力とは相性も良くないご様子。

能力の相性によっては実力差があったとしても勝敗が揺らぐ設定は個人的に好きな方なので、こういう戦闘の内容は今後も見たいです。

ただ欲を言えばタコちゃん触手でヌルヌル&ギューギューに締め付けられる秋津ちゃんの1枚絵が見たかったかな…w


他にも気になったキャラクター達


アサギさんも学園の校長としてしっかりと仕事していて、原作よりも威厳がありますね(煽り)

f:id:gorakuseikatsu:20190402160931p:plain

五車学園の人間を守るリーダーとして、またシリーズの顔としての毎度シナリオのどこかで頼れる存在として登場して好感を持てます。

RPGでは沙耶ちゃんとの一件があった後のようなセリフが出てきてたのですが

f:id:gorakuseikatsu:20190402161837p:plain

一応、因縁がある相手のクローンを引き取り保護してあげるなど母性的部分がアサギさんの魅力ですね。


他の五車学園のキャラクターでいえば『ゆきかぜ』『クリア』ちゃんの2人が救援に来てくれた事ですかね。

ゆきかぜちゃんとクリアちゃんの過去のイベント記事はこちら

www.gorakuseikatsu.com

この2人は現在一緒に住んでるらしく、仲良くしている姿など普段の私生活のお話もどこかで見たいです。


鹿之助 君を助けてくれた聞き覚えのある透明人間は一体どの娘の事なんでしょうかね~(棒読み)

顔だけでも出してくれれば良かったのに…w

f:id:gorakuseikatsu:20190402170307p:plain


総括


今回のイベントシナリオは『沙耶NEO』ちゃんの脱走劇の内容でしたが、その途中で本当に多くの登場人物が出てワチャワチャ感が良かった!

普段、日の目を見る事が無いだろうな~って思ってた娘が登場したり、今回のイベントに限らず、メインクエストの方でも色々な娘達が登場したりして、様々なやり取りが見れるだけでも楽しいです。

今後もドンドン登場人物が増えていくでしょうから、シナリオでも色々な登場人物が出てくれる事を期待したいです。

私もどこかの機会で登場したいな…

今回の凜花 先輩みたいに他の娘達にも”予告なし”で登場するチャンスがあると嬉しいね!


『イベントクエスト』編


今回はイベントガチャですか…

ハッキリ言うと個人的に1番辛いイベントですw

理由は簡単で運に左右されやすい事!

前回、前々回でもそうだったんですけど底引きばっかりが続いてかなりゲンナリしたんですよね…。

サービス当初はマップイベントが1番ダルくて嫌いでしたが、近頃の運営さん細かな改善などで今では評価が逆転してますw

イベントガチャは底引きなどが続いてモチベを落とさないように、一気にチケットを貯めて「おっ?今日は何かツイてるぞ!」っていう日に一気に回すのとかも良いかもしれません。

とは言っても自分は100枚貯まったらすぐ引いちゃいますけどね…w


イベントの周回なんですが、自分は毎回イベントのセクション5を中心に回してます

f:id:gorakuseikatsu:20190402171654p:plain


理由としては、貰えるチケットの枚数が他のセクションより多いような気がする。

f:id:gorakuseikatsu:20190403153448p:plain
(※大体こんな感じでたまにポロポロでたり)

イベントSRユニットがドロップしやすい気がするなどの理由です。

(すでに自分は沙耶NEOちゃん2ドロップしました)

どれも細かな統計などを取った結果ではなく、あくまでも自分の体感での話なので、各々で周回しやすいセクションを回れば良いと思ってます。

なので今回は自分がセクション5の周回してる部隊の紹介などをします。


イベントボスと部隊編成


仮面のマダム&道中の雑魚


セクション5はラストに『仮面のマダム』がボスとして登場します。

f:id:gorakuseikatsu:20190402175307p:plain


道中の雑魚敵は魔性属性のみ。

f:id:gorakuseikatsu:20190402175107p:plain


仮面のマダムは精神属性となっていて、こちら部隊の編成を魔性属性で固めていけば安定しますね。

マダム戦で注意しておきたいのがそこそこ高い火力と状態異常の2つ。

使ってくる攻撃はガチャSR【空蝉(うつせみ)の仮面】仮面の対魔忍と似たものを使用してきます。

f:id:gorakuseikatsu:20190402172951j:plain
SR 精神属性:【空蝉(うつせみ)の仮面】仮面の対魔忍
原画家:『カガミ』
CV:『児玉さとみ』

ボスのマダムもSPDが速くSPD75くらいで、先制を攻撃をとってきては状態異常デバフ&混乱を付与してきます。

状態異常デバフを付与してくるので完全耐性は出来ませんが、ヒーラー&バフ&デバフ役などに不動4セットを装備して状態異常対策などをして部隊の安全を確保しておきたいです。


自分の部隊編成

f:id:gorakuseikatsu:20190402172622p:plain

リーダーはラックが1番高い『ワイト』でチケット&イベントSRのドロップ率を上げ、SR回復役を務めてもらってます。

アタッカー役は『魔さくら』『志賀 アサツキ』の2人。特にアサツキさんは奥義で全体攻撃が出来るので道中の雑魚掃除で役立ってます。

バフ役とヒーラー役は『リリス』『ブリジット』ちゃんの2人。この2人には不動4セット装備で状態異常対策をして、回復&バフ効果で部隊を支えてもらいます。

この編成で開幕オート放置でクリアできるレベルなのでそこまでの強敵ではないですね。


オススメサポートユニット


f:id:gorakuseikatsu:20190402174357j:plain
SR 魔性属性:心願寺 紅


f:id:gorakuseikatsu:20190402174455j:plain
SR 魔性属性:志賀 あさつき


f:id:gorakuseikatsu:20190402174738j:plain
SR 自然属性:イングリッド

この3人は全体奥義が強力で道中の雑魚掃除役に便利です。特に『紅』『あさつき』さん辺りは仮面のマダムに弱点をついて攻撃できますね。

サポートユニットを借りる際は、無双4セット+迅刹2セット装備である事を確認しておきましょう。


最後に


2019年の3月31日をもって対魔忍シリーズのブラウザゲーム【対魔忍アサギ~決戦アリーナ~】のサービスが終了しました

f:id:gorakuseikatsu:20190402175807j:plain

約4年近くサービスが続いていたそうで、大変長い間、本当にお疲れ様でした。


長い歴史がまた1つ終わったね…しみじみ

だな…私なんかは決戦アリーナで初登場だったから考え深いな…

どんなものでも終わりはくるからね。RPGの今後に期待しようじゃないか!




数分後・・・




やっぱイベントガチャは嫌だな~

さっそく文句を言ってる豚がいるぞ…

しょーがないなぁ…カタカタ…(PCを操作する音)

何をしている?さくら

ちょっとね…おい豚ァ!もう1回クエスト行ってこい!

へーい




数分後・・・


f:id:gorakuseikatsu:20190402180830p:plain

f:id:gorakuseikatsu:20190402180845p:plain


・・・・・・・・・



やっぱ対魔忍RPGの・・・イベントを・・・最高やな!(ちょろい)

なるほど…

豚はどこまで行っても豚よ