【対魔忍RPG:シナリオ編】イベント『リリムとミーティア』清純派?サキュバス×小動物×ツンデレ味卵

SPONSORED LINK

f:id:gorakuseikatsu:20190417211221j:plain


『シナリオ』編


前置き


今回のシナリオは魔族の中でもエチチな格好が多い『(夢魔)サキュバス』のお話でした。

f:id:gorakuseikatsu:20190417150423p:plain


(夢魔)サキュバス』とは
そもそも何なんだ?(純真無垢)

はいはい、ちょっと待っててね
カタカタ・・・(PCで検索中)


サキュバス (夢魔)


サキュバスまたはサッキュバス(英: Succubus)は、女性のリリン・デーモン、または通常は性行為を通じて男性を誘惑するために、女性の形で夢の中に現れる(中世の伝説にまで遡る)民間伝承における超自然的存在。邦訳は女夢魔(おんなむま)または女淫魔(おんないんま)。男性型はインキュバスである。


語源

この名前は、後期ラテン語 で「(不倫の相手としての)愛人、恋人」を指す「succuba」に由来している[5]。また、ラテン語の「succubare」から来ているとの説もあり、これは性交時の体位で「下に寝る者」との意味[6]。「サキュバス」という名前は、14世紀後半に成立したものである[7]。英語のsuccubusは後期ラテン語succubaをincubusに倣って変形したもの[7]。


出典先:サキュバス (夢魔) - Wikipedia


エチチな夢を見せたりまたは現れて、
精気を吸い取る悪魔って認識が強いかな

ふーん・・・。『インキュバス』という男性型も、
男の夢の中に出てくるのか?

え”?(太い声)

イヤイヤww
インキュバス』の場合は女性の夢に出て精気を吸い取る夢魔だと思うよw

そうか?人間も悪魔も性に対する趣向も違うと思うぞ。
男同士が良い(意味深)ってヤツがいてもおかしくはn

アンジェ!!
それ以上はいけない・・・

・・・?


SPONSORED LINK


清純系サキュバス『ミーティア』


今回、初登場したキャラクターのミーティアちゃん

シナリオではどっちかというと、リリムちゃんとゆきかぜちゃんのキャラクターが濃すぎる事もあってか、やや影が薄いかなと思ったのですが、今回は物語の案内人という方がしっくり来る印象でした。

f:id:gorakuseikatsu:20190417192039p:plain

むしろ今回、ミーティアちゃんが前に出過ぎないおかげで上手く話しがまとまった感じが強いです。


一般的なサキュバスのイメージとは真逆で、真面目で礼儀正しく印象があったり

f:id:gorakuseikatsu:20190417192901p:plain

かと思えばサキュバスっぽい素振りをしてふうま君に最後に挨拶したりと。

f:id:gorakuseikatsu:20190417193055p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417193113p:plain

清純スケベの良い感じのギャップがミーティアちゃんのキャラクター魅力かも知れませんね。

というより今回
1番大人でまともだった説まである・・・

比較対象が『小動物』と
ツンデレ味卵』じゃ、差は歴然だわな・・・w


『リリム』&『淫魔勇者リリムムオー』と『謎の人物』


今回のシナリオのほぼメインに扱われていたリリムちゃん。

f:id:gorakuseikatsu:20190417162735p:plain

リリム&ミナサキのイタズラコンビで、シナリオで度々顔を出してはふうま君とじゃれ合って存在感を示してます。

しかし決戦アリーナでもRPGでも共通してアホの娘で、今回のシナリオでもその部分を遺憾なく?発揮してシナリオ全体を盛り上げてくれてました。


ふうま君の仕掛けた野生動物でも引っかかるか怪しい罠に、いとも簡単に引っかかる所がまさに『小動物』の彼女の魅力。

⇩図:ふうま君が仕掛けた罠
f:id:gorakuseikatsu:20190417162134p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417162804p:plain


そんなリリムちゃんが、今回は反撃に出るわけですが

今回のレイドボスとして登場した『淫魔勇者リリムムオー』のデザインがリリムちゃんと非常にリンクしたデザインで妙なこだわり全開です。

f:id:gorakuseikatsu:20190417164118j:plain


見た目に反して性能は本物だった訳ですが

f:id:gorakuseikatsu:20190417164657p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417164714p:plain

今回1番気になったのは”友達”って部分。

お友達が作ってくれたって証言と、今回のシナリオの最後に登場した謎の人物

f:id:gorakuseikatsu:20190417165119p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417165137p:plain

勝手な予想で誰かと、決戦アリーナの方も調べてたら少し気になる娘を発見。

自分は勝手にこの『ルネ』ちゃんかな~って予想してます。

f:id:gorakuseikatsu:20190417170148p:plain
キャラクター:ルネ
原画家:旭
CV:宮森ゆう

⇩その他『ルネ』ちゃんが開発した兵器
f:id:gorakuseikatsu:20190417171438j:plain

何か・・・・・・・・・
SDガン◯ムのカードダスを思い出すな・・・

RPGの方ではまだ登場していませんが、決アリ・対魔忍でお馴染み『旭』先生という事もあり、RPGでも今後どこかで登場しそうな娘なんですよね。

というより登場してくれると、今後のシナリオの展開もおもしろくなりそうだなって思ったり。

それかルネちゃんではなく、RPGで新規で登場するキャラクターの1人かも知れませんね。

今回のシナリオ事態は短かったのですが、気になる伏線もあり色々と想像が膨らんで良かったです。


そして、今回の最後リリムちゃんはミーティアちゃんに連れて行かれる訳ですが

f:id:gorakuseikatsu:20190417172458p:plain

今後、連れて行かれたリリムちゃんが、サキュバスとして真面目に修行して再登場するのか?

はたまた、やっぱり抜け出して変わらずアホの娘とした登場するのか?この辺りも気になる所だったりします。

それか相方のミナサキちゃんが、今回の件を知って救出に向かう話しとかも良いですね♪


リリムちゃんで思い出したけど、
昔ジャンプでやってた『りりむキッス』には世話になったなぁ・・・(意味深)

f:id:gorakuseikatsu:20190417204522j:plain
出典先:http://sclpsn.blog.fc2.com/blog-entry-256.html


SPONSORED LINK


『ゆきかぜ』ちゃんと『ふうま』君を見て感じた。関係と距離感


今回の冒頭、ゆきかぜちゃんとふうま君のやり取りから始まる訳ですが…

RPGのシナリオを振り返るとこの2人って結構な頻度でシナリオで絡んでるんですよね。

f:id:gorakuseikatsu:20190417174454p:plain

もしかしたら、タコ・鹿コンビの次に絡んでる機会が多いんじゃないかな?って思うほどよく見かけます。

RPGでこの2人を見ていると、個人的にゆきかぜちゃんの方が、ふうま君の細かい行動とか思考を見ているような気がします。

まぁあくまで個人的にですが。

f:id:gorakuseikatsu:20190417175736p:plain

単純に世話焼きな部分もあるんでしょうけど、ふうま君がしっかりしてるんだか抜けてたり、見ていて何だかほっとけないのかも知れませんね。


しかし今回のシナリオでも、ほぼ必ずといっていいほど窮地の時には助けにきたり

f:id:gorakuseikatsu:20190417180522p:plain


かと思えば、会って話せばすぐ軽い言い争いになったり
f:id:gorakuseikatsu:20190417180621p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417180647p:plain


ほかの女の娘と親密な場面を見ると、軽い嫉妬みたいな態度や発言をしたり
f:id:gorakuseikatsu:20190417180814p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417180929p:plain


最終的には、いつの間にか仲良くなったりと
f:id:gorakuseikatsu:20190417181125p:plain
f:id:gorakuseikatsu:20190417181203p:plain

ふうま君に対してゆきかぜちゃんは、ただのクラスメート以上の気持ちが無意識にあるのかも知れませんね。

通常のゲーム作品ならこのままどこかでゴールインなんでしょうが

残念、ここは対魔忍の世界。

歪んだオーク共がそれを許すとは思えませんw

もしかすると新しい路線を目指して、対魔忍の世界では珍しい純粋路線枠となるのか?

今後の2人の関係性は、神(運営)のみぞ知ると言った感じになりそうです。

それか決アリの方であった”ふうま七衆”が結成される事があったら

ゆきかぜちゃんが、RPGでその内の候補に挙がる可能性もあるのかなって自分は思ってます。

(秋山 凜子の弟)『達郎』君なんて、最初からいなかったんやなって・・・


私からも1つ良いか・・・?

f:id:gorakuseikatsu:20190417182340j:plain

んー・・・(真剣な眼差し)

f:id:gorakuseikatsu:20190417182122j:plain

全ての対魔忍ユーザーが感じた事やろなぁ・・・


まとめ


レイドイベントという事もあって、短めでアッサリとした内容の印象でした。

ただ、謎の人物への伏線があったり、次に繋がりそうな展開は良かったです。

今回はミーティアさんが出向いた形ですが、逆にふうま君達がサキュバス達が集う世界に出向く話も見てみたい。

その際は、今回のシナリオでは登場しなかった『ミレイユ』や、他のサキュバスの娘達も総出の内容をやってもらいたいです。

いつか・・・鹿之介 君がサキュバスのお姉さんに、
エチチされる回想が見たいなぁ・・・

何を言っている?
鹿之介は”女”だぞ?

えっーと・・・
鹿之介 君はおとk

”女”だからサキュバス♀ではなく
そこはインキュバス♂だろう・・・?

アーッ!♂

・・・?


今回のイベント『リリムとミーティア』
⇩【レイドイベント編】はこちら

www.gorakuseikatsu.com


今回のイベント『リリムとミーティア』
⇩【ピックアップ・イベSR編】はこちら

www.gorakuseikatsu.com


今回のイベント『リリムとミーティア』
⇩【雑談&まとめ編】はこちら

www.gorakuseikatsu.com